お問い合わせはこちら

東京 ☎03-3259-1511 メールでご相談>

大阪 ☎06-6292-1511 メールでご相談>




通貨・両替・チップページトップへ>

通貨・両替・チップ
通貨

単位ベトナム・ドン(Vietnam Don=VND)

両替

日本からは日本円、又はUSドルの現金を持っていき、ホーチミンの空港、銀行、ホテル、町中の両替所でドンに交換してください。 繁華街にある金・銀の店でも両替が可能ですが、スリ・ひったくりにねらわれる恐れがあるので個人での両替はおすすめ出来ません。 トラベラーズチェック(T/C)の両替は大型ホテルを含め出来ない場所が多いです。 日本円はドンヘの両替のみでUSドルヘの交換は出来ません。 余ったドンの再交換は出来ないと考えた方がいいので、少なめに両替する方がベター。 ただし、少額ドルと多額ドルのレートは違い、少額の方が悪いです。 町中では普通にドルが流通されているので、ドンに両替しなくてもOKですが、市場などでは使えない場合もあるので、少額だけでも両替することをお勧めします。 尚、最近ホーチミンの観光客相手の店では日本円も使えるところもあります。


気候・服装ページトップへ>

気候・服装
気候

ベトナムは南北に1200kmと長い国土を持つ為、北部・中部・南部で差がある。南部のホーチミンは一年中常夏で5~10月が雨季・11月~3月が乾季にあたる。北部のハノイを含むハイヴァン峠よりも北部に位置する地域は四季があり、1~3月は日本の晩秋くらいの気温。最低気温は12~15度くらいになる。サパなどの北部山岳地帯では0度を下回ることもあり、防寒具が必要になる。 フエ・ダナンなどの中部は高温多湿で雨が多い。2~6月頃までは雨は少ないが9~12月は多い時で500mmほど雨が降る。

服装

南北に細長い国土の為、地域により気候が異なるが、内陸部は昼夜の温度差が激しいため、脱ぎ着できる服装がおすすめ。また、全般的に日差しが強いので帽子、サンクラス、日焼け止めなども欠かせない。女性は大判のスカーフを持っていくと、砂除け、日除けに重宝する。靴は履きなれたスニーカーや着脱の簡単なかかとの低い靴がベター。また、ハンカチよリハンドタオルの方が実用的。ウェットティッシュも役に立つ。

時差

日本とベトナムの時差は-2時間。
日本の時間からベトナムの時間を調べるには、日本時間を2時間戻せばよい。


基本情報ページトップへ>

基本情報
 
首  都 ハノイ
面  積 32万9241平方キロメートル(日本の約90%)
人  口 約8,579万人
言  語 公用語はベトナム語。観光地では英語が通じる。
民  族 キン族(約90%)、その他50以上の少数民族。
宗  教 80%が仏教徒、キリスト教が10%、その他。
電  圧 220ボルト
周波数 50ヘルツ
プラグタイプ A型、B型、SE型